コラム: インテリアコーディネート

都内で観葉植物を買うならこのお店5選+番外編

インテリアコーディネートを考えるときに、 観葉植物はとても重要なアイテムのひとつです。 生命の息吹、癒し、生活のうるおい。 植物はいろんなところで売っていますよね。 ホームセンター、 街の園芸店、 インテリアショップの一 […]

オレンジ色を取りいれたインテリアコーディネート

視覚が8割 五感という言葉を私たちは知っています。 視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚のことですね。 匂い、触ってみた感触、音とか・・・。 さまざまなものからわたしたちは刺激を受け情報を得ていますけれど、 なかでも、受け取る情 […]

子ども部屋のインテリア 男の子編

子ども部屋のインテリア 男の子編です。 その前に・・・   子ども部屋は何歳から必要だと思いますか? 東京ガス都市生活研究所レポートの実態調査を見ると 「自分の部屋」を持っていると答えたのは小学校低学年では2割 […]

子ども部屋のインテリア 女の子編

自分のお城を与えられたのは、私は中学1年生のときでした。 それまでは姉妹で一つの部屋に2段ベッドで寝ていました。 「今日からここが私だけの部屋」、あの時のうれしさをいまでもわたしは覚えています。 子ども部屋は、 年齢に応 […]

素敵なインテリアにするためは色彩センスが必要!?ブルーベースとイエローベース

インテリアをどうにか体裁よくまとめたいと思っている人は多いでしょう。 ところがこんなふうに言う人がいます。 ■色のセンスがないんです ■色の組み合わせ方がわからない ■色がまとめられなくてガチャガチャしちゃうんです イン […]

ポスターやアートを探すなら!インテリアコーディネーターがすすめるネットアドレス厳選8

インテリアコーディネートにおいて、 絵を飾ることはとても重要です。 あなたのお部屋に なにか足りないなぁ? と感じるとしたら それはもしかしたら「アート」が足りていないのかもしれません。 ひとつひとつギャラリーを回ったり […]

本棚はオーダーに限る!”おうち図書館”のすすめ

印刷された、インクの匂い。 指先に感じる、紙の触り心地。 ページをめくるときの かすかなるサウンド。 1冊分の重み。     本。       タブレットやスマホを使って […]

不動の人気カラー、青をインテリアにとりいれよう

  日本人に「好きな色は?」とアンケートをしますと、 青と答える人が多いんだそうです。 世界的に見ても青は好感度が高く、 好む人が多くいて嫌う人が圧倒的に少ないというのが他の色と違う青ならではの特徴です。 紺色 […]

昔っぽい?今っぽい?インテリアの時代感を表す観葉植物

室内で植物を育て、鑑賞して楽しむ 「観葉植物」という概念が一般家庭に浸透したのは1970年代と言われています。 高度成長期、日本全国で都市化が著しく進み、 街から緑が失われて行きました。 そんな時代背景の中で、室内で育て […]

ディスプレイを密集させてインテリアの魅力UP!

密集させたディスプレイ 団体の魅力。 そういうものが存在するように思います。 芸能人を見るとわかりますが、 人は何人かで集まって群れていると 「なんとなくかわいい」 「なんとなくカッコイイ」集団に見える魔法効果があります […]

インテリアの着こなしを変えてみる

インテリアにも着こなし方がある?! 学生服を着ていた時代がありました。 制服。 懐かしいですね。 誰にでも若い頃というのはあるものです。 皆さんも、詰襟やセーラー服をきていた時代がありますでしょう? そんなに遠い昔じゃな […]

部屋に個性を!色のある暮らし「壁ペイントのすすめ」

阿部公房の『壁』という小説には、 名前に逃げられた男が登場します。 いつもと変わりない朝を迎え、 いつものカフェで出勤前に朝ごはんを済ませ、 会計を済ませようとサインを書こうとしたときに気が付くのです。 おや!名前をなく […]

自宅が高級ホテルに!寝室コーディネートのポイント7つ

ホテルのような寝室がいい。 自宅をホテルのようにしたい。 ホテルライク、というキーワードでインテリアコーディネートのご依頼をよくいただくのです。 確かに。 自宅の寝室がホテルの客室のようになったらなんて素敵かしら、って思 […]

お金をかけるべきインテリア3つのポイント

インテリアのどこにお金をかけるべきか 予算を気にせず思い通りのインテリアコーディネートが出来たら さぞかし楽しいでしょう! いくらでもお金をかけていいよと言われたらとても嬉しいですが 実際にはどうでしょう。 限られた予算 […]

PAGE TOP

Copyright © jay blue