もどる

宇宙マンションのインテリアはどんなふうになる?!

2017.8.24 Thu.

宇宙に暮らす時代がやってくる?!

NASAの宇宙飛行士スコットケリーが、
国際宇宙ステーションの中にある、
自分の個室の画像を公開してくれています。

これが今現在の、宇宙におけるリアルインテリアといえるかもしれませんね。

2020年、アメリカの企業が「宇宙ホテル」を打ち上げるらしいよ、と
そんなニュースを聞いたことがあります。
本当でしょうか。
スペースホテル。
実現するとしたら・・ワクワクしますよね。

 

日本では、
大林組が 宇宙エレベーターの完成目標を2050年 にしていて、
清水建設は 宇宙ホテル構想/シミズ・ドリーム を公開しています。

いずれ、人間は宇宙空間へと飛び出して
一般人すらも普通に生活をするようになる日が来るのでしょう。

宇宙のインテリアはどんなふうになるのかなぁって
すごく気になります。
興味ありませんか?

SF的に、近未来的に、と発想すれば・・・宇宙のインテリアは

■無機質で
■ツルンとして
■LEDや壁全体が光るような面発光の照明で
■サイバーで
■バーチャルな

なんていうイメージのね、
こんなのをつい想像してしまいますが、


 

実際はどうでしょうか。

無機質な環境だからこそ、
オーガニックなものを人間は求めるような気がします。
やわらかいもの、ふわふわとした肌触りのもの、木、土・・・。

宇宙マンション、宇宙ホテル。
インテリアコーディネートのご依頼をいただく未来のために
いまから妄想を膨らませておくとにします。

え?何年後?

300歳ぐらいまで生きられたらそんなご依頼もくるかもしれません。

 

 

jay blue
PAGE TOP

Copyright © jay blue

0