BLOG

パースの描き方を教えるセミナーの、資料準備。

2019.08.20


ゴルフ場みたいなところ(てか、実際ゴルフ場)を
貸し切り状態で
バレーボールをする夫と娘
・・をぼーっと眺めている私の、足。
2019 夏。

皆様、素敵な夏をお過ごしでしょうか!

私はもう体力が落ちまくりです。
渋谷駅の階段がつらくてもう登れません(苦笑)

さて。

今週は、某企業さんの社内研修?として
パースの描き方セミナーに登壇させてもらいます。

私はいつもそうですが
トレンドセミナーのときは
「そもそもトレンドってなに?」ってところから話をはじめます。
なので、パースも同じでして
「そもそもパースってなに?」っていう大義名分からスタートします。

なんのためにパースをかくんだっつー、
モチベーションのところからの確認です。
今回のセミナーは、どうやら営業マン向けのようなので
こんな感じで伝えてみることにします。

余談ですが
こういう資料つくるときに、私はよくぱくたそを利用します。

風景や人物の写真が無料で使えるフリー素材の「ぱくたそ」

会員登録不要で、ガンガン商用利用していいというめちゃくちゃ便利なサイトです。
(その辺の俳優さんより、フリー素材モデルの大川竜弥さんのほうが私には身近かもw)

余談終了。

パースの描き方セミナーの話に戻しますが
そっからかーーーーい!てところからやって

 

ちょっとづつ、透視図の話に移行し、
ひとつづつ説明しながら

 

色の塗り方まで話をするようにして、

最終的には
「いろんなやり方があるから各自研究してね」で終わらせる、っていうね。

 

各自研究してね、で放り投げて終わるところが
なんつーか、私らしい(苦笑)

4時間という長丁場の、内容盛りだくさんのパースの描き方セミナーです。
(超・初心者向き)
4時間後には、参加者の皆さんが2枚のパースを完成させている、という内容です。

 

相変わらずの、あがり症の私です。
うまくしゃべれるといいなぁ。
健闘を祈ってください。

セミナーは当然、参加してその場にいた人しか内容を知ることができないものですが、

三宅利佳オンラインサロンの中では、
これらのセミナー資料、トーク原稿を
すべて無料ですべてすべて開示しています。
(え。マジでもらえるの?と驚かれますが、マジで差し上げています)

サロンメンバーならではの特権のひとつです。

 

information1 九州でパネルディスカッションに参加、登壇

10/19(水)大分県のインテリアコーディネーター協会様35周年記念イベントにお呼ばれしています。インテリアコーディネーターさんむけのトークイベントです。リアルとオンライン、双方でアクセスできるそうですのでどうぞご参加くださいませ。
詳細はこちら。

 

 

colorを入力してください。#ffffff

background-colorを入力してください。#5297ab

インテリアコーディネーター
三宅利佳

 


copyright©miyakerika