もどる

「インテリアトークライブ2018」7つめ 東京、終了!

2018.2.27 Tue.


生後4か月。
赤ちゃんがいる空間は、なぜこんなにも和むのでしょう♪

インテリアトークライブ、7つめの会場は

東京!!

ようやくここまでたどり着いた。
全国11か所まわるうちの、7つめ!

東京・恵比寿。

沖縄だ、札幌だ、に比べたらもう圧倒的に近い。
なんてラクなのだ。
朝もゆっくり寝てられるし。
夕べの「2日酔い」を引きずりながらも
たどりつけてしまう距離!

(2日酔いだったんかい!!)

というわけで。
会場に到着したら、貼りだされていた案内看板の紙が折り目がついてるわでクシャクシャだったので
あー、こーゆーの、ちょっとやだなーと思いつつ・・・
しかも・・・誤字あるし・・・・。

いや。気を取り直していこう!

東京会場のスペシャルゲストとしてマナトレーディングの齋藤社長をお招きしました。
成功と幸せのファブリック」と題し、
齋藤社長の起業家としての一端や、美しい暮らしについての想いをお話くださいました。

「はじまりはモリスから」・・・と、穏やかな語り口で始まったトーク。

齋藤社長が創業されたマナトレーディングという会社では、
ウィリアムモリス(イギリスの詩人・思想家・そしてデザイナー)のデザインしたファブリックや壁紙を扱っています。

ウィリアムモリスに関して残されている、
日本で一番古い記録は何かというと、
夏目漱石なんだそうです。
ロンドンに留学中の夏目漱石が「モリスに会いたかった」というような書簡をしたためているのが残されています。

へぇ〰、そうなんだ~、なんて思いながら
わたしも、会場にいる皆様も、静かに耳を傾けている。

齋藤社長はこう語りかけてきます。

とりあえずのインテリアで暮らしている人はいます。
とりあえずのインテリア。
美しくもないけれど
心がときめくものでもないけれど。
でもそれは不便ではないから、と。

とりあえずのインテリアは、
つまり、
あなたの人生、とりあえずの人生なんですか、ってこと。

「インテリアは人生を変える」というキャッチコピーを掲げていらっしゃるのですが
そう思うきかっけとなった、あるお客さまとの出会いのエピソード。

美しい人格であってほしいというお話。

教育とか、食育とかに並んで
住育(じゅういく)ということが必要だよというお話。

人生(または企業経営にあてはめてもよい)を成功に導く、
夢を実現させるための「夢マップ」づくりのお話。

マナトレーディングの設立とインテリアコーディネーターの資格制度の発足時期が
ちょうど同じようなタイミングだったことが功を奏して
両者共に歩むことで会社は成長してこれたんだというような、
起業家として歩んでこられた道のお話など。

引き込まれるような45分、素晴らしいトークでした。
齋藤社長、ありがとうございました!

休憩をはさみ、30分間のクロストークがスタートしました。
クロストーク・・・っていうと聞こえはいいのですが
要するに

ノープランの、おしゃべり

・・・なわけです。
前に座っている本人達も
何を話すのかどんな流れになるのか
わかっていないという(苦笑)

齋藤社長
「今日はざっくばらんに行きましょう。敬語もなしでいきましょうよ」

三宅
「え、じゃぁ、わかりました。齋藤くん!今日はどうもありがとうございます」

齋藤社長
「齋藤くん!!!(笑)」

三宅
(実は内心ビクビク)
(クロストーク中、以降ずっと齋藤くんと呼ぶことに)

齋藤くん
「いやーこのたびの全国トークツアー、三宅さんからお話をいただいたんですがね。
これこれこういうことをしたいと思います、時期はいついつです、お願いいたします、って来るんですよ!
もう、決定事項として言ってくるんですよ」

三宅
「そ、そうでしたっけ・・・」

齋藤くん
「そうですよ。普通は、これこれこういうことを考えているのだけれどどうでしょうか、って言うと思うんだけどね。
三宅さんはもう、これこれこういうことを「やりますから」ぜひお願いします、って。やることがもう決まってるんですよ。
いや、びっくりしました、流石ですよ。ええ。断れるわけないじゃないですか(笑)やりやがったな、って。
だから、わたしね、三宅さんにいつか仕返ししてやろうと思ってるんですよ

三宅
「質問などあれば受け付けたいのですが、どなたかご質問ありますかー」

参加者
「あのー、齋藤社長と三宅さん、すごくいい関係性にお見受けするのですが、お互いに惹かれあうところ
影響をうけたところはどんなところですか?」

三宅
「あらっ!なんかそのご質問、婚約会見みたいじゃないですか!」

齋藤くん
「笑」

・・・・・

あっという間に30分がたちました。

※齋藤社長と私の本当のなれそめ話はこちらをお楽しみください。
3年前にインタビューをさせていただいた記事です。

第5回 マナトレーディング ●齋藤伸一氏


東京会場には

10名様がお集まりくださいました!

ありがとうございます。

お時間ある方はぜひ、と、懇親会へと移動。
齋藤社長を囲み、
小籠包をおつまみにインテリア談義に花が咲きました。

齋藤社長はとても紳士的で温厚な方に思える。
でも、おそらく(おそらく、ですよ)
スティーブジョブズしかり、松下幸之助しかり、
リーダーというのはとても厳しい面を持っているのが常です。

齋藤社長も、
笑顔で人を刺せるような鋭いものをきっとお持ちかもしれません。
調子に乗って「齋藤くん」だなんて呼んだ私です、
しばらく背後に気を付けて生活しようと思ってます。

ぴゃー。

東京・恵比寿でお会いした皆様
ありがとうございました!

 

お寄せいただいた、トークライブの感想ブログです。

■模様替えコンシェルジュの楠田恵子さんのブログ
三宅利佳さんのトークライブ@東京に行ってきました!

あちこちタフに動くからと
「三宅利佳は実はサイボーグではないか?!」
という疑惑をかけられた模様ですが・・・
んなこたぁないです(笑)
駅の階段を登り切れない
体力ゼロ女です。
ブログありがとうございました!

 

■インテリアコーディネーターmayukoさんのブログ
知識より感情。ICの存在意義とは~三宅利佳さんのトークライブ~

「三宅さんは気さくでとっても優しく、」
おぉ~、頂いておきます(笑)
本当はデビルのような人間ですよ(うそ)
ブログ書いてくれてありがとうございました!

 

 

 

 

【月額会員制/三宅利佳オンラインサロン】
■フリーランスのインテリアコーディネーター研究室
■三宅利佳オンラインサロン会員様限定掲示板

 


【Youtube】
チャンネル登録どうぞよろしくお願いします!
・三宅利佳インテリアサロン

 

 

 

jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue