もどる

施工例アップしました。

2014.8.27 Wed.

久々に施工例の更新作業にいそしんでおります。
取り急ぎ、N様邸からアップします!
お楽しみください。

コーディネート事例

そんなわけで。

「吉川晃司の妹役募集」という芸能プロダクションのオーディションがあって、
知らないうちに母親が私の写真送ってたという
…中学生のときの出来事を急に思い出した。
人生の黒歴史である(笑)

選考通って、次、演技審査の通知。
長いセリフの書かれた紙と、
それをこれに録音して送り返してくださいという空のカセットテープが送られてきて

そこで初めて私は知ったわけですよ。

こんなセリフ言えないっつーの、
てか、オーディションなんかうけないっつーの、
てかなに、勝手に人の写真おくんないでよ、ほんと、やめてよね、と。

まぁ、この話はこれでおしまいなんだけど。
親バカにもほどがある。

と、そんな母も今年67歳です(笑)

りかです、どーもでした。

 

◎いつもお読み頂きありがとうございます。
  ブログ楽しみにしているよ!の応援クリック
1日1回どうぞよろしくお願いします。

 

◎本を出版しました。ぜひお求めください!

REAL-LIFE RENOVATION インテリアコーディネーターとつくる世界にひとつの“リア住
三宅利佳
ハウジングエージェンシー
売り上げランキング: 90,034
jay blueブログ | 2件のコメント

この記事のトラックバックURL https://jay-blue.com/blog/9127/trackback

  1. Runo

    おっ、それは「つみきみほ」さんが合格してデビューした映画のオーディションですね。
    と、すぐにピンと来る私はその昔、吉川晃司のファンクラブに出入りして会報誌の手伝いとかしてました。黒ではないけど、人にはあんまり言えないグレー歴史(笑)

    コーディネート事例、いつもワクワクしながら眺めています。これからもパワフルに頑張ってください!

  2. りか

    Runoさん。そうらしいです。フェイスブックでネタにしたら、一瞬でみんなが「その映画はテイクイットイージーだ!」と教えてくれました(笑)

PAGE TOP

Copyright © jay blue