もどる

ひとりごと。

2011.2.16 Wed.

数日前に書いた、16歳の男のこのハナシ。

なぜ、こんな20年以上たった今ごろ、急に思い出したのだろうかとその意味がわかった。

これはメタファー(暗喩)だ。

好意をもったモノが私と「出会い」たがっていた。
でも、私はそれと出会うことを拒み
電話の向こう側の世界で終わらせてしまった。
男の子は、亡くなった。

私と出会うことなく。

その罪を繰り返すなというメッセージだろうか。
それとも、
その罪を背負いたまえというメッセージなのか。

(ひとりごとなので、コメントは受け付けません)

jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue