もどる

チューリップ柄

2013.3.17 Sun.

春ですね。
チューリップの季節です。

私のFIAT(車)の電装関係を時々見てくれるE氏。
奥様はチューリップが大好きなんだそうです。
チューリップ柄のカーテンを欲しがっているので何か探してもらえますか~とおっしゃって・・・
ご提案差し上げたのは、去年?おととし?

そのときは施工にいたらなかったのですが
時間がたって「やっぱり、あのとき提案してくれたチューリップがいい」ということで
話が復活しました。

めぐりめぐって結局「最初の案」になる、というのは
すごーく日常的に経験していますのでこちらとしてはなんてこたぁない話ですが
お客様はたいてい
「すいません・・・あんなにいろいろ案をだしてもらっちゃって・・・結局最初のが一番よくなっちゃって・・」と
恐縮する方が多いみたいです。

さて。
カーテンは通常、ドレープ(厚手)を部屋の内側に下げるのが一般的ですが
時々、逆のパターンのご要望もあります。
部屋の内側にレースカーテンを下げるという「フロントレース」というバリエーションです。

レースカーテンに柄物をもってきたり、こだわったりする場合に
このように下げるケースが多いのですが
(夜にカーテンを閉めたときでも、レースが見えるからです)

E様の奥様も「ぜひ、フロントレースにしたい」とのことでしたので
厚手(ドレープ)は通常の2倍3つヒダのオーダー仕様にして、
レースはヒダなしのフラットカーテン(1.1倍)で、柄がよく見えるようにしています。

ではでは、また。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

YouTubeチャンネル
どうぞご視聴ください。

[インテリアコーディネーターのお仕事]
vol.3フリーハンドで描くインテリアパース コーディネートのアイデアは真岡鉄道?!の巻



[インテリアコーディネーターのお仕事]
vol.2 インテリアコーディネーターが壁紙のお話をするよ、の巻

[インテリアコーディネーターのお仕事]
vol.1 東急ハンズに水性ペンを買いに行く、の巻

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

LINE@始めました。
jayblue 三宅利佳(ID→@jayblue)

スマートフォンで閲覧中の方はこちらをクリックすると友達登録できます。
友だち追加


PCなどで閲覧中の方は、
このQRコードをスマートフォンで読み取ると友達登録できます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

出版した本

 

 

jay blueブログ | コメントをどうぞ

この記事のトラックバックURL https://jay-blue.com/blog/5765/trackback

PAGE TOP

Copyright © jay blue