もどる

埼玉県を中心に、自然素材を使ったかわいい注文住宅・輸入住宅を展開しているマルミハウジングさんで、動画撮影!

2021.4.9 Fri.

埼玉県の越谷レイクタウンに、マルミハウジングさんのモデルハウスがあります。
先日そちらにお伺いしまして、動画の撮影を行いました。

完成した動画はこちらです

で。

マルミハウジングさんというのは
ナチュラルでかわいいおうちを得意とした工務店さん。
動画の中で森玲子さんがおっしゃっていたことのひとつに

インテリアのプロの人たちってナチュラルテイストのインテリアを馬鹿にしてない?
ひとつ下にみてない?

という話がありました。
ナチュラルテイスト、カントリーテイストのインテリアは
とってもかわいいし、ファンも多いし、流行に左右されずどの時代においてもニーズのある
いわば不朽の(?)インテリアイメージなのですが、
どういうわけか私たちインテリアのプロは頭のどこかで
「それって素人さんが自分でやるやつでしょう?」というすりこみがあって
(反省!!!)
きちんと手を出しているプロがほとんどいない、というのが現状でした。

マルミハウジングさんのモデルハウスを拝見したら
ナチュラルやカントリーを「素人さんが自分でやる世界」という概念が
なくなります。


(空間に馴染んでいる、マルミハウジングの森玲子さん)


(2階へと続くモデルハウス)


(フレンチヘリンボーンの床、タイル、階段の納まり。どれもかわいい!)

どこを見てもかわいいが詰まっています。

(マルミハウジング モデルハウス洗面所)

 

(ちょっとしたところも手を抜かないよ)


(案内されるまま森玲子さんの後を追う)


(ガーリー!!)

 

ナチュラルテイストってなに?と聞かれたら
どう定義したらいいのか明確な言葉を持っていないんだけれど
イメージとしては

木の風合いが残っている仕上がり
塗装の質感のある仕上がり
自然をイメージできる仕上がり

・・の家でしょうか。
なのでドライフラワーや植物のディスプレイも多めだったり、
DIY感のある家具や材料だったり。
シャープなステンレスよりも無骨なブリキ、
つるんとしたキッチンパネルよりも目地のあるタイル、
そんなインテリアがナチュラルインテリアかなと思っています。

モデルハウス内、いちいち全部かわいいのですが
例えばこちらはキッチン。

もちろん造作のオリジナルキッチンです。床のタイルもかわいいんだけれど、
大人のキッチンと同じデザインで、子供用のおもちゃキッチンを作っているこの遊び心!
しかも、
蛇口やガスコンロにみえているこれ、
大工さんが木でつくってくれてます(鼠色に塗装してます)っていうの、
なにそのプロの技!

 

モデルハウスにはそんなシーンや細工が山ほどあって
なるほどここにきたお客様はみんな、家づくりに大いに夢を持って
楽しめるんだろうなぁ!と納得しました。

撮影にご協力をいただいた森玲子さん。
TVチャンピオンで優勝しちゃってます!
すごい♪

(動画ではカットしていますが、撮影裏話など聞けて楽しかった!)

▼株式会社マルミハウジングのホームページ
https://marumi-housing.co.jp/

▼株式会社マルミハウジングのインスタグラム
https://www.instagram.com/marumi_housing/

帰り際に
「りかさん好きでしょう?(ファンでしょう?)」と言って
ベンジーのフィギュアをプレゼントしてくださいました!!

ぐへぇ~、ひえー、うぐっ、んがっっっ!
ありがてぇ~!人の心つかむの天才かよ。

森さん、監督さん、超うれしい!ありがとうございました。

という、本日のブログでした。
ではまた!

【オンラインサロン】
三宅利佳オンラインサロン
「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」
詳細とお申込み窓口

 


【Youtube】
チャンネル登録どうぞよろしくお願いします!
・三宅利佳インテリアサロン

 

 

 

jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue