もどる

インテリアショップを巡りながらぶらぶら散策する

2020.12.22 Tue.

キャットタワーだけが唯一クリスマス感をまとっている
我が家のリビングです。

娘が小さかった頃に作ってくれたフエルトのリース。
東日本大震災の時に復興祈願でボランティアさんたちが作ったオーナメント。
ロンドンで買った雑貨。
・・・そういったものがここにぶら下がっています。
高価なブランド物のグッズはひとつもありませんが
ひとつひとつ、いろんな願いがこもってほっこりとしたものたちです。

さて。

年の瀬の忙しい時期ですが、
いま、オンラインサロンでは「青山・六本木のインテリア巡り」という企画をやっておりまして
(とはいえコロナなんであくまでもめちゃめちゃ少人数を、数回にわけて、ですが)
インテリアのお勉強をしています。

いわゆるガイドブックに載っているままの「インテリアショップ」ではなくて
私が行きたい(行っている)っていう独断リストに基づいているので、
陶器屋さんがあったり、本屋さんがあったり、変てこりんな小さなギャラリーも混ざってまして、
ざっと数えると90か所以上あるんです。

青山六本木エリアだけで90か所以上。
その他、東京には
恵比寿代官山中目黒エリアもあるし
原宿渋谷エリアもあるし
蔵前日比谷東京エリア、
自由が丘エリア、
新宿エリア(ここはちょっと少ないけどね)、
・・・とあげたらきりがなくインテリアショップってあります。

(いずれそっちも回ろう)

で、まぁ、
さすがに一日で全部は回れませんのでピックアップしながらになりますが、
それでも27か所ぐらいはガンガン歩き回りましたので
夕方にはもう手がカサカサです。
(入店のたびにアルコール消毒しますのでね)

そんなインテリア巡りの予定が、年内はあと2回、残っています。

そんな中からいくつかご紹介しましょうか。
こちらはサンワカンパニーのショールーム。
現在は完全予約制にて営業中です。

ステンレス製のすっきりしたデザイン、
コンパクトさを売りにしたものなどがありまして


(一人暮らし用のワンルームなんかに採用されそうなね)

そうなだなぁ例えば「キッチン」で言うと、
だいた30万円くらいな価格帯で
展開しているメーカーさんなんですね。

こういうのをわちゃわちゃと見学したあとに、
次のお店を見に行くとしますでしょ。

こちらはGie Maticさんのショールーム。
新作のpureシリーズのキッチンがかっこよかったりします。


(HPより拝借)

サンワカンパニーではキッチンが30万くらいですが、
GieMaticになるとキッチンは2千万円です。

な、な、なんすか、その、価格差!

て思いますでしょう?
腰を抜かすでしょう?(ぬかさねぇよ笑)

インテリアは本当にピンキリの世界ですが、
ただ単に高いだけではなくて、高いのには理由があるしやっぱりモノが違う。
(ぶっちゃけなにからなにまで違う)

・・・そういうものは、
見たことがないと提案もできないけれど、
提案するまでには至らなかったとしても
知っていると知らないとでは雲泥の差です。

(簡単にいうと、なんにせよインテリアコーディネーターは目を肥やしておいたほうがいいという話)

プロのコーディネーターさんたちでさえも、
日々、こまめにインテリアショップ巡りをしているかというと
実はそうではありません。(わたしもそうです)

用事があって行くことはありますが
いつも同じ場所ばかりに偏りますし
そもそも実際のところ皆さんけっこう忙しくて
のんきにブラブラ散策することなんか、めったにないはずなんです。

インテリア巡り。
こんなイベントでも設けておくと
時々新しい風を浴びるきっかけになりますので
インテリア好きな一般の人にはもちろんのこと、
プロにとってもけっこういい機会になるんじゃないかと思って、
(自分のためにもなるので)やっております。

というわけで、んじゃ、あともうひとつ。
こちらはロルフベンツのショールーム。
以前のロルフベンツの印象は
「黒の革張りのソファ」
「男っぽい印象」
みたいなイメージでしたがいつのまにかこんなにやわらかなデザインを
展開するようになっている。

(ショールームの什器類がまたかわいいよね。売り物じゃないけど、真似したくなる)

コーナーソファで300万くらい。
レザーの質感からなにからなにまでいちいち、いい。
角をおとしてコロンとした形のラグマットはめちゃめちゃかわいい。
40万くらいの価格帯。

 

え、ニトリと何が違うの?
フランフランじゃだめなの?

いえいえ全然ダメじゃないんですよ。
どれを選択しますか、というだけの話です。

家具屋さんって
ニトリとフランフランとIKEAと無印とアクタスとカリモクと東京インテリアしかしらなーい、っていう
インテリアコーディネーターと

100、200、そりゃぁ、一通り知ってますよっていうインテリアコーディネーターと
どっちに相談してみたいですか、って話。

ではまた。

 

 

【オンラインサロン】
三宅利佳オンラインサロン
「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」

月額1,500円の会員制サロンです。
詳細とお申込み窓口

 


【Youtube】
チャンネル登録どうぞよろしくお願いします!
・三宅利佳インテリアコーディネーターチャンネル


 

 

 

jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue