BLOG

インテリアコーナーづくり

2020.06.19

何度もリピートでご相談をくださるK様。

昨年にお部屋をコーディネートさせていただいていたのですが、
残しておいたお手持ちのデスクを処分し、
イメージチェンジをしたいとのことで、再びお伺いしました♪

昨年の状態はこんな感じ。
黒いデスクをお持ちだったのをそのまま残しておいたのですが、

それを撤去し、新たに整えたのが今回のコーディネート、
こんなふうになりました。

 

K様のおうちのインテリア変遷は
こちらでご覧いただけます。

「アイボリー&ゴールドのノーブルな空間」埼玉県富士見市K様

K様いつもありがとうございます♪


(あっ、転倒防止の金物がみえちゃった!本で隠すはずのところ、写真失敗してしまった~)

 

インテリアというのはおそらく「これで完成!」がありません。
その時、その時において、一瞬の「よし!」はありますが
一生そのままでいいかというとそうではなくて
共に成長、共に変化をしていくのがインテリアです。

 

なぜならば、人間は飽きる生き物だし、
気持ちが変わるし、置かれている状況も、心理状態も
変わっていくのが当たり前だからです。

 

 

information1 九州でパネルディスカッションに参加、登壇

10/19(水)大分県のインテリアコーディネーター協会様35周年記念イベントにお呼ばれしています。インテリアコーディネーターさんむけのトークイベントです。リアルとオンライン、双方でアクセスできるそうですのでどうぞご参加くださいませ。
詳細はこちら。

 

 

colorを入力してください。#ffffff

background-colorを入力してください。#5297ab

インテリアコーディネーター
三宅利佳

 


copyright©miyakerika