もどる

10代~20代に聴いていたアオハルソング(40代の人集まれ!)

2020.2.13 Thu.

記憶の中にある限り、
初めて好きになったアーティストは
もんた&ブラザーズだったと思う。

8歳か9歳か・・・それくらいの年頃の女の子が
テレビの中で「ダンシングオールナイト」を歌うもんたよしのりを見て
なんてかっこいい男の人だろう!
なんてエロい人だろう!と
胸をきゅんきゅんさせていたのだから
世のおじさんたちは希望を持っていいと思う。

とにかく、私の音楽の歴史のスタートは、もんたよしのりだ。

5年生くらいになると、ラジオを聴くようになった。
放課後急いで家に帰り
ベストテン的なランキング番組を録音しては
何度も何度も聞きとりながらオリジナルの歌詞カードを作った。
村下孝蔵の「初恋」や
早見優の「夏色のナンシー」
河合奈保子「エスカレーション」
松田聖子「天国のキッス」
なんかが大好きで、エンドレスで聞いていた。

中学生になると、洋楽派と邦楽派に分かれて
U2やワムを聞きはじめる友人がいたのだけれど
私はあくまでも邦楽側にいて
チェッカーズや吉川晃司、レベッカとC-C-Bを聞いていた。
そして時々筋肉少女帯、時々安全地帯。
世間ではおニャン子クラブブームが起きていたりして
うしろゆびさされ組の「バナナの涙」なんかを私も口ずさんでいたかもしれない。

高校生になるとイカ天バンドブームが起こり、
尾崎豊が死んだ。

アオハル。

以降、私の中に流れていた音楽を並べてみようと思う。
いわば、超個人的な「懐メロ」というわけだ。
時代もあってか、バンド系に占領されていたのは否めないけれど
それもまた甘酸っぱくて、よい。

洋楽には疎くて
The Who、OASIS、The CLASH、レニークラヴィッツ、カーディガンズ、ボブマーリー、
ジャミロクワイくらいだろうか。

ドリカム、ユーミン、大黒摩季とか、そのあたりは
思いっきり無視してきた。
自分のお金で初めて買ったCDは
SHOW-YAの「限界LOVERS」だったと思う。

私は音楽マニアでもオタクでもないので
特別珍しいアーティストは出てこないと思うけれど
順不同で思い出すままに並べてみよう。
10代後半から20代にかけての、私の音楽ヒストリー。
(同じ時代を生きていた人がいたのなら、一緒に懐かしんでください)

The Blanky Jet City 
●ICE CANDY
●僕の心を取り戻すために
●2人の旅

尾崎豊 
●僕が僕であるために
●17歳の地図

JUN SKY WALKER(S)  
●声がなくなるまで
●風見鶏

UA
●情熱
●太陽手に月は心の両手に

宮本浩次(エレカシの宮本浩次とは別人のほうの)
●タイトでキュートなヒップがシュールなジョークとムードでテレフォンナンバー

BUCK-TICK
●just one more kiss

flying kids
●幸せであるように
●我思うゆえに我あり

THE BLUE HEARTS
●終わらない歌
●チェインギャング

ORIGINAL LOVE
●朝日のあたる道
●月の裏で会いましょう

BOΦWY
●justy
●BAD FEELING
●JUST A HERO

スチャダラパー
●ついてる男

PRESENCE
●she loves me
●蜃気楼

武田真治
●blow up
●TETROMECCA

United Future Organization
●Loud Minority
●MOONDANCE

De+LAX
●Revolution

あぁ・・・こりゃぁきりがないね(笑)

 

みなさんのアオハルソングは、なんでしょう。

 

 

 

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
あなたのスマホの中にトレンドを
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

インテリアトレンド2020を配信中!
30分間のトレンドセミナーがそのままあなたのスマホで聞けちゃいます。

動画をご覧になった人のコメント
■すごいわかりやすくて面白かったです!
■解説無しだと自分が会場に行ってもわけわからないかも。これはありがたいと思いました。
■これまでに聞いたトレンドセミナーは写真の羅列ばかりでピンとこなかったのですが、これは面白かったです!
■ものすごく明快に整理されて伝わってきました。たった32分、いや実際に説明している部分はもっと短いので、ここまでの奥行を研ぎ澄まされたコトバの選択と順序で構成されていて感動でした。

 

onlineshopにて限定公開アドレス販売中。

https://jayblue.thebase.in/

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
オンラインサロン
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三宅利佳オンラインサロン
「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」
月額1,500円の会員制サロンです。
どなた様でもwelcomeです。
詳細とお申込み窓口

 

 

 

::::::::::::::::::::::::
You Tube動画
チャンネル登録
::::::::::::::::::::::::

 



 

 

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日もまた
遊びに来てくださいね!
皆さま、良い一日を!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 
jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue