BLOG

今年の抱負は「虚心坦懐」と「To the next stage」

2020.01.05

いまさらですがadobeのillustratorをPCにインストールした三宅です。
いまさらすぎてびっくりするでしょ?(笑)
photoshopしかいじれなくて(というわりにphotoshopすらろくに使えませんけれど)
だましだまし、やっております。

考えてみたらphotoshopだけじゃなく
ワードだってエクセルだって、
たいして使いこなせているわけじゃないんですよね。
知ってるコマンドなんかたかがしれていて
たぶん、その道のプロからしたら

おーい!
なんちゅー非効率的な使い方しとんじゃい!

ってびっくりするようなやり方をしているかもしれません。

ちまたで流れてくる笑い話のひとつとして
「エクセルの計算が合っているかどうか、電卓で検算する」人の話がありますが
そこまでのアホではないですけれど。

 

さて。

毎年更新している、このホームぺージのトップにおいている抱負

2017は「meet up」と「学び」
2018は「連鎖」と「just move!」
2019は「読書」と「考察」

・・と続きました。

2020は「虚心坦懐」と「To the next stage」にしました。

なぜいつもトップページに置いているかというと
めにつくところに置いておいて
1年間、自分に言い聞かせるためです。

虚心坦懐(きょしんたんかい)はご存知の通り

何のわだかまりもない無垢な気持ちで物事にのぞむこと。
偏見や先入観を持たず事実を素直に受け入れる心を持つこと。
心の中に不満や不安などがなく穏やかであること。

という状態をしめす四字熟語です。
英語だと、 to be free from all bias と言うんだそうで
つまり、偏見や先入観をなくすということですね。
頭と心のなかを空っぽにして素直に受け入れていくという姿勢を意識したい、という1年。

それと、To the next stage
立ち止まらず、次のステージへ進みたい。
その扉を開こう、
周りの世界を変えよう、みたいなそういう意識の1年。

そんな1年にしたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

information1 九州でパネルディスカッションに参加、登壇

10/19(水)大分県のインテリアコーディネーター協会様35周年記念イベントにお呼ばれしています。インテリアコーディネーターさんむけのトークイベントです。リアルとオンライン、双方でアクセスできるそうですのでどうぞご参加くださいませ。
詳細はこちら。

 

 

colorを入力してください。#ffffff

background-colorを入力してください。#5297ab

インテリアコーディネーター
三宅利佳

 


copyright©miyakerika