BLOG

ワイヤーマンがやってきた!三協アルミ大阪ショウルーム

2019.12.11

インテリアコーディネーターはなんにせよ
とりあえずパースを描くのです。
こんなふうな空間にしたらどうでしょう、っていうね。

以前にチラっとおみせしたこのパース。
実際の空間になりました。

ほぼほぼ絵の通りでしょう?
嬉しいです♪

さて、この空間はどこのなんなのか?ということを今一度、皆様にご説明しようと思います。
ここは

三協アルミの
大阪ショウルーム


公式サイト

・・・でございます。
従来からありました展示品の一部を入れ替え装いを新たにし、
11/15にリニューアルオープンをいたしました。
大変ありがたいことにリニューアルするブースの一角を
「三宅利佳コーディネート」させていただいたのです。
(インテリアコーディネーターにとってこんな贅沢なことってあるかしら!)
三協アルミの社員さんにむけてご提案したパースがこれであり、
出来上がった空間というわけです。

三協アルミの大阪ショウルームは門真市駅から徒歩圏内にあります。
どなた様でも遊びにいけますので何かの機会にお立ち寄りくださいませ。

 

業界紙でもとりあげていただきましたよ!

さて。
パースに描きこんでいたこの人。

これ。
ワイヤーで等身大オブジェを作ってくれー!って言ってたやつです。

自分でパースを描いておいて言うのもなんですけれど・・・
どうなるのかなーって思ってました。
作れるのかなぁ。
ていうか、作ってくれるに違いない(笑)
わくわくすぎて楽しみすぎるー!って思ってました。

 

ほぼほぼ絵の通りのドンピシャな感じ!
すごい!

ワイヤーマン。
そう。

彼の名はワイヤーマン

あ、ちょっと大きな声で言ってみたかっただけです(笑)

 

ワイヤーマンが無事に誕生しました。

工場の片隅で最初は骨だけだった彼ですが

産声をあげ、この世に産み落とされました。

 

しばらくクローゼットの中に身を潜め(こえー!!)

いよいよその時がきたら
お父さんに抱きかかえられ連れ出され
※体重7㎏

車に乗って
3人の三協アルミ社員さんたちとともに富山県から大阪にむけて出発し

 

ちゃんとシートベルトをして(笑)

 

 

大阪ショウルームに到着し、
さぁいよいよご対面。

わー。

はじめまして。

へぇぇぇぇぇぇぇぇ。
ようこそ!

威風堂々(笑)

 

背景に紛れて、首が飛んだ写真。

家族で記念撮影。
父(製作者)と母(妄想者)

というわけで
ワイヤーマンのいるショウルーム。

先日、リニューアルオープンを記念して私が担当したコーディネートブースのご紹介と
ショウルームの見学会を開催しました。

お集まりいただいた皆様
誠にありがとうございました。

 

私はおりませんが、
大阪ショウルームには常時ワイヤーマンが皆様をお出迎えしていますので
ぜひ一度、遊びにいらしてみてください。

2700㎜のハイサッシの展示や、
玄関ドア、内装建具など….三協アルミ社のラインナップをご覧いただけます。

 

 

 

information1 九州でパネルディスカッションに参加、登壇

10/19(水)大分県のインテリアコーディネーター協会様35周年記念イベントにお呼ばれしています。インテリアコーディネーターさんむけのトークイベントです。リアルとオンライン、双方でアクセスできるそうですのでどうぞご参加くださいませ。
詳細はこちら。

 

 

colorを入力してください。#ffffff

background-colorを入力してください。#5297ab

インテリアコーディネーター
三宅利佳

 


copyright©miyakerika