もどる

インテリアスタイリング協会のご紹介、鬼ちゃん。

2019.9.26 Thu.

某日。
鬼ちゃんと飲んでまして。

鬼ちゃんと言いましても
auの菅田将暉のほうじゃありませんでして。

あ、ググろうとしているあなたの代わりに
ググっておきましたよ。

 

じゃないほうの、鬼ちゃんです。
若干、ハイボールで壊れ気味なほうの。

(ハイボール、何杯呑んでんねン!っていう酔っ払い2人)

 

 

あ、三宅さん、僕がとりわけますよっ!
ってやってくれたので

いやいやいや、じゃぁ、わたしもとりますってば。
じゃぁ、どうぞどうぞお互いに。
とかやってるところを写メってみたら

#彼女(彼氏)とデートなうに使っていいよ

みたいになった。
(え?無理がある??ww)

 

さて。

鬼ちゃんこと、鬼澤さんは
インテリアスタイリング協会の会長さんなのですが
会長さんっていうか・・・協会を立ち上げたご本人です。

(リンク先にとびますと、ハイボールで壊れていないちゃんとした顔の鬼ちゃんが出てきます)

インテリアスタイリング協会は2017年に発足され
丸2年がたちました。

さまざまな講座や、イベントを行っていて
インテリアデザイナーやインテリアコーディネーターの人も会員になられています。

私はインテリアスタイリング協会のメンバーでもないし
もっというと、宣伝したところで私には1円の得にもならないのですが
(これまじで)

「インテリア」を好きな皆様が一人でも多くインテリアを業にし、
この日本にインテリアの楽しさをもっと広げられればと願っております。

という協会理念に共感しましたので、
ちょっとご紹介させていただきたくなりました。

インテリアの理論から、セルフブランディング手法、3Dパース、起業の仕方まで
幅広く教えてくれるプログラム内容で、
インテリアの仕事がしたい人を応援する学びの場が用意されています。
講師陣も魅力な人たちが揃っているので
実践的なお話が聞けるんじゃないかなと思います。

ところでインテリアスタイリングという名称。
インテリアコーディネートと
インテリアスタイリングって、同じようで同じじゃないのですが
スタイリングはとても重要なんです。

例えば、不動産投資や民泊、モデルルームなどを手掛ける際に
いかに空間を素敵に演出できるか、
スタイリングの良しあしで物件の売却や賃貸の成約率に影響しますので
スタイリングは本当に重要。

 

そんなわけで、
鬼ちゃんが立ち上げたインテリアスタイリング協会
学んでみたいな、
興味あるな、という方は
一度のぞいてみてください。

私は非会員なのでそこにはいないのですが
陰ながら応援していますよ!っていう話です。

 

えーと。

鬼ちゃんは今後、
キーワードとしてこのブログに再登場してくると思いますので
皆さん覚えておいてくださいませ。

ではまた。

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
あなたのスマホの中にトレンドを
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

インテリアトレンド2020を配信中!
30分間のトレンドセミナーがそのままあなたのスマホで聞けちゃいます。

動画をご覧になった人のコメント
■すごいわかりやすくて面白かったです!
■解説無しだと自分が会場に行ってもわけわからないかも。これはありがたいと思いました。
■これまでに聞いたトレンドセミナーは写真の羅列ばかりでピンとこなかったのですが、これは面白かったです!
■ものすごく明快に整理されて伝わってきました。たった32分、いや実際に説明している部分はもっと短いので、ここまでの奥行を研ぎ澄まされたコトバの選択と順序で構成されていて感動でした。

 

onlineshopにて限定公開アドレス販売中。

https://jayblue.thebase.in/

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
オンラインサロン
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三宅利佳オンラインサロン
「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」
月額1,500円の会員制サロンです。
どなた様でもwelcomeです。
詳細とお申込み窓口

 

 

 

::::::::::::::::::::::::
You Tube動画
チャンネル登録
::::::::::::::::::::::::

 



 

 

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日もまた
遊びに来てくださいね!
皆さま、良い一日を!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 
jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue