もどる

パースの描き方、コピックの買い方。

2019.5.23 Thu.

某企業さんから、社内研修としての
「パースの描き方セミナー」の講師業の依頼をいただいております。

開催日は夏、先のスケジュールなので、と
私はまだなーーーーんにも授業内容を構築してませんし
なーーーーんの用意もしていなかったのですが

■何色の水性ペンを
■どれくらいの本数

・・・用意すればよいでしょうか?と
セミナー担当者から質問されましたので

7色ぐらいあれば
リビングやダイニングや水回りの一通りのパースが
それっぽく描けると思いますので
これぐらいの色数をご用意いただくということでどうでしょう、
という回答をいたしました。

で、だいたいこんな感じ?と
参考に描いたのが添付のパースです。

これなんかは120秒あれば描き終わります
それこそ、お客様と打ち合わせをしながらしゃべりながら
その場で描けるレベルです。

パースという「作品としての完成度」は低いのですが
伝えるためのツールとしての機能は十分に果たせるというパースです。

 

で。

よく、これからパースを練習しようとしている人たちに質問されるのは
「何色のコピックがおすすめですか」
「何番のコピックがおすすめですか」
ということなんですが

とくに私の場合は
品番を気にして買っていません。
どの色がおすすめとか、
どの色をよく使う、っていう
固定品番がありません。

 

つまり、

文房具売り場に行って
濃い茶色ーとか
薄い茶色ーとか
ランダムに手に取ってるだけでした。

テケトーーーーーな感じです。

パースの描き方と
水性ペンのお買い物の様子は
こちらの7分20秒の動画をご覧ください♪

2年前のものですが
これが私の記念すべきYoutube デビュー作でして
クッソ恥ずかしい動画です(笑)

 

7分20秒、一緒にこの恥ずかしさに耐えてください。

いかに水性ペンの色(品番)を気にせずに
テケトーーーに買っているかがよくわかると思います。

(茶色を買いに行っていたはずなのに、グレーばっかりカゴにいれてるし)

そして、
パースの描き方をゼロから見たい方には
こちらの動画をおすすめします♪

 

 

ではまた!

 

----------------------
jayblueは 以下のような活動もやっています。
どうぞよろしくおねがいいたします。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
セミナーのお知らせ 1
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三協立山さんと一緒に
LiVERNOシリーズ販促のために全国行脚します!

8/5  (月) 富山 満員御礼にて終了
9/25(水) 鹿児島 
9/26(木) 博多
9/27(金) 大阪
10/3 (木)金沢
10/7 (月)埼玉

※全会場とも13時スタート予定

※申し込みと詳細のお問い合わせ窓口は
三協立山株式会社様になりますが
もろもろ調整中につき
しばしお待ちくださいませ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
セミナーのお知らせ 2
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

TOTOさんで
「パースの描き方講座」をさせていただきます。

8/22(木) 千葉県船橋市 にて

※企業内セミナーにつき、外部の方の申し込みは不可です。

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
オンラインサロンのお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三宅利佳オンラインサロン
「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」を開設しました。
月額1,500円の会員制サロンです。
どなた様でもwelcomeです。
詳細とお申込み窓口

 

 

::::::::::::::::::::::::::::
出版本のお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::

▮新感覚のカーテンデザイン本
2018.12出版
三宅利佳/吉川信也共著
Windows storyインテリアコーディネーターがつくる72のカーテン


▮読むリノベーションの本

2016.11出版
三宅利佳著
「REAL-LIFE RENOVATION インテリアコーディネーターとつくる世界にひとつのリア住空間」

 

::::::::::::::::::::::::
You Tube動画
チャンネル登録
::::::::::::::::::::::::

 



::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日もまた
遊びに来てくださいね!
皆さま、良い一日を!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 
jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue