BLOG

若いママたちに捧げる応援カレー。

2019.05.10

こどもが小さかった頃。
何度か作っていたのがらいおんさんカレー

材料を切って、煮込んで、
カレーをつくるまでの工程を
楽しく描いている絵本がありまして
よく読み聞かせをしていたうちの1冊なのですが、

これは絵本の世界をそのまま食事にとりいれて真似したものでした。

それにしても
なんでこんなに卵の切り口がガサガサなんだろうとか
お皿のわきについているご飯粒とか
いろいろ今見ると気になってしょうがない「1枚」の写真ですが(笑)

えぇ、私に完璧を求めないでください。

 

 

 

いま。

小さな子供を抱え、
日々、育児を頑張っている若いおかあさんたち。

やってることが「当たり前」でねぎらわれもせず
やらなかったことだけつつかれて「おまえはダメな母親だ」と
ダメ出しをされ
ちょっと何かをしただけでなぜか夫ばっかり褒められて

なんだよ、なんだよ!
どうして私ばっかり!

ってね。
育児の理不尽さに泣きたくなる時もあるかもしれないけれど

こどもたちはみんなちゃんと、
お母さんのことが大好きだから大丈夫ですよ。

子育て中で
インテリアの仕事がしたくてもできない!と
焦って、もがいているお母さんたち。

インテリアの仕事はいつでもできるから大丈夫です。

この、ライオンさんカレーを作っていたころの私も
めちゃめちゃ焦っていました。
世間に取り残されているような気がしていたし
インテリアの仕事に復帰なんてできないんじゃないかって
ずっと思っていました。

でも、大丈夫でした。

ライオンさんカレー
ライオンさんカレー

posted with amazlet at 19.05.11
夏目 尚吾
ひさかたチャイルド (2015-09-18)
売り上げランキング: 62,896
 

育児をいっぱい楽しんでください。
いまだけですから。

いやー。
暑くなってくるとカレーが食べたくなります。

 

 

 

 

information1 九州でパネルディスカッションに参加、登壇

10/19(水)大分県のインテリアコーディネーター協会様35周年記念イベントにお呼ばれしています。インテリアコーディネーターさんむけのトークイベントです。リアルとオンライン、双方でアクセスできるそうですのでどうぞご参加くださいませ。
詳細はこちら。

 

 

colorを入力してください。#ffffff

background-colorを入力してください。#5297ab

インテリアコーディネーター
三宅利佳

 


copyright©miyakerika