もどる

北海道の皆様ぜひ会いに来てください!帯広にてセミナーのご案内です

2018.12.12 Wed.

来年の話です。
2月6日、帯広にてセミナーに登壇させていただきます。
2時間しゃべります!

どなた様でも参加可能。
定員になりしだい受付終了だそうです。
北海道の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

(お申込みは、記載の連絡先までお願いします)

帯広インテリアコーディネータークラブ事務局
rigoretto-sr@ymail.plala.or.jp

 

2月の北海道。
今年もそういえば北海道にいました。
札幌。

「インテリアトークライブ2018」2つめ 札幌、終了!

あのときの札幌のセミナーを聞きに来てくださった方が
「りかさん、ぜひこっちでもセミナーをやってください!」と呼んでくださり
企画してくれて帯広へとつながりました。

2年連続、北海道に行けることになるなんて♪
ありがたい。
というか楽しみ♪
というか嬉しい!
というかしあわせ!

ていうか寒そう。
どうしようwww

1月、2月、平均気温5度なところで人生を送ってきた私としては
平均気温が普通にマイナスの地域はビビります(笑)

帯広インテリアコーディネータークラブさんが
チラシを作ってくださいました。
先日発行したばかりの「本」も宣伝してくださっていて
ありがたい。

ところで。

日本全国に
インテリアコーディネーター関連の団体がいくつもあります。
各地域ごとに。
例えば関東甲信越だけでもこんなにあるの。

インテリア産業協会のHPを見れば
北海道から沖縄まで
どこにどんな団体があるのか、わかるようになっています。

こういった団体はいったいなにをやっているかというと
インテリアコーディネーターの認知アップや知識やスキルの向上をはかるべく
セミナーや勉強会や視察や研究などを企画して、
意見交換やイベントを行っています。

先日、インテリアコーディネーター資格の2次試験が終わりましたね。
また新たにインテリアコーディネーターになる人が増えるわけです。
最初は右も左もわからず、不安なこともあるでしょうから
合格されたら、こういった団体に身を置いてみるのもいいと思います。

といいながら、わたし自身は、
どこにも、一個も、なーんにも所属していないので
まるっきりの部外者なんですが、
ありがたいことに
各支部さんからセミナー講師としてお呼ばれすることがあります。

私なんかよりもよっぽどベテランで華々しい経歴の、
同業の皆様の前で話すセミナーは
何度経験しても慣れません。

コツは、たぶん、開き直る、もうこれしかないように思います。

それにしても冬の北海道。
楽しみだなぁ♪

::::::::::::::::::::::::::::
セミナーのお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::

▮2019.2.6 北海道の皆様!
トークセミナーにお越しください。
詳細はこちら↓
「インテリアコーディネーターの仕事術~フリーランスで15年三宅利佳が続けていたたった30の法則~」
費用:無料/一般の方は1,000円
場所:帯広市/とかちプラザ会議室304


▮2019.2.12 東京の皆様!
トークセミナーにお越しください。
詳細はこちら↓
「ICI欧州インテリアトレンドセミナー」
費用:7,000円
場所:港区/サンゲツ品川ショールーム セミナールーム
無料ご招待3名様・応募受付終了しました


▮2019.2.20 茨城県の皆様!
トークセミナーにお越しください。
詳細はこちら↓
「クライアントをつかみお部屋が完成するまで/フリーランスコーディネーターの営業手法と業務スキル」 
費用:無料
場所:つくば市/つくばイノベーションプラザ大会議室

 

 

::::::::::::::::::::::::::::
出版本のお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::

▮新感覚のカーテンデザイン本
2018.12出版
三宅利佳/吉川信也共著
Windows storyインテリアコーディネーターがつくる72のカーテン


▮読むリノベーションの本

2016.11出版
三宅利佳著
「REAL-LIFE RENOVATION インテリアコーディネーターとつくる世界にひとつのリア住空間」

 

::::::::::::::::::::::::
You Tube動画
チャンネル登録
::::::::::::::::::::::::

 



::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日もまた
遊びに来てくださいね!
皆さま、良い一日を!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 
jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue