BLOG

1分動画アップしました、そして手描きパースに戻っているの巻

2018.10.22


手描きですが(手描きなのかw)
パースは相変わらずいつも描いています。

 

自分の脳内であやふやなところは
やはりパースもあやふやな絵になります。

1㎝出すのか、それともゾロで揃えるのか、とか。
チリをつけんのかつけないのか、とか。
床勝ちなのか、壁勝ちなのか、とか。
巾木はどうすんの、とか。
枠はつけるのつけないの、とか。

そういうひとつひとつが脳内でイメージできていないと
絵を描いた時にあやふやなままの表現になります。

まぁパースはあくまでもイメージなので
あやふやな部分があってもそれは別に問題はないのですが

結局、現場がスタートするまでには
いずれにしてもクリアにしなければならないものなので
自分の脳内イメージと、そして業者さんとのすりあわせというのは
絶対に必要です。


このごろ、iPhoneにはいっている「shiri」さんを
イギリス男性に設定しなおしました。

こちらが英語で話しかけないと答えてくれません。
発音がうまくないと聞き取ってもらえません。
わたしは何度やっても「Would you」が聞き取ってもらえず「Do you」になってしまいます。

英会話の自主勉になるかなーっと思って、楽しんでます。

 

ではまた!

 

 

information1 九州でパネルディスカッションに参加、登壇

10/19(水)大分県のインテリアコーディネーター協会様35周年記念イベントにお呼ばれしています。インテリアコーディネーターさんむけのトークイベントです。リアルとオンライン、双方でアクセスできるそうですのでどうぞご参加くださいませ。
詳細はこちら。

 

 

colorを入力してください。#ffffff

background-colorを入力してください。#5297ab

インテリアコーディネーター
三宅利佳

 


copyright©miyakerika