BLOG

グレーの上品なインテリアコーディネート

2018.10.16


こちらは以前コーディネートさせていただいた
兵庫県のお客様のリビング。

シンプルな部屋ですが、私のお気に入りの事例のひとつです。
無地のグレーのカーテンですが
リボンのタッセルを上の方、つまりちょっと高い位置につけるだけで印象も違います。

タッセルの位置は一般的には下から3分の1ぐらいが良いとされていますが
この事例は・・・5分の3・・・ぐらいな位置ですかね。

ドレープカーテンのみではなく
シェードスタイルのほうにもリボンをつけたのがミソでして
こうやって統一感を持たせているのでした。

詳しいインテリアは事例ページでご紹介しています。
3年前の案件ですが、見逃していた!という方はぜひご覧ください。
https://jay-blue.com/works/17549

「心を満たすムーンストーングレーの気配」兵庫県M邸

 

最近、納豆がマイブームです。

子供の頃は大嫌いだったんですけどね。

大粒なほうが好きです♪

カラシは入れない派です。

information1 九州でパネルディスカッションに参加、登壇

10/19(水)大分県のインテリアコーディネーター協会様35周年記念イベントにお呼ばれしています。インテリアコーディネーターさんむけのトークイベントです。リアルとオンライン、双方でアクセスできるそうですのでどうぞご参加くださいませ。
詳細はこちら。

 

 

colorを入力してください。#ffffff

background-colorを入力してください。#5297ab

インテリアコーディネーター
三宅利佳

 


copyright©miyakerika