BLOG

がちめにコーディネート事例を更新しました

2018.07.09

コーディネート事例を更新しました。
寝室インテリアのご紹介です。

「坂の上で僕らは生まれ変わる」神奈川県A様

というわけでまた青いお部屋の事例が増えました。

青を特別にお勧めしているわけでもないのですが
青が人気です。

ちょっと緑味のある、青です。

 

緑味(みどりみ)で思いだしました。
最近「●●●み」っていう言い方が流行っているんだそうです。

従来からある
「うま味(うまみ)」とか「辛味(からみ)」という使い方ではなくて

やばい!というときに「やばみ」とか
つらい・・・というときに「つらみ」というふうに使うんだそうです。
ビビる大木は昔から「こんばんみ」って言ってましたけどw

いつの時代も、その時その時の流行り言葉が出来ますよね。
そうやって少しづつ少しづつ言葉は変化します。

ちなみにわが家はこんな感じ。
同じことを言ってるのですが表現が違う。

47歳の私 「本当に!?」
17歳の息子「まじで!?」
13歳の娘 「がちめに!?」

 

 

なんだ、がちめにってwww

 

 

いつのころからか
(笑)←カッコワライ、という表記を
w    ←ワラ
www ←ワラワラワラ(もしくは「草生えた」と読む)

などと書くようになっていますが、
先日「www」って書いたら
夫からの返信が「http」でした。

ワールドワイドウェブじゃねーよ。

 

以上、しょうもない言葉遊びでした。

 

 

えーと・・・

 

美しい日本語を話しましょう。

 

 

さぁ今週もがんばりませう。

 

information1 九州でパネルディスカッションに参加、登壇

10/19(水)大分県のインテリアコーディネーター協会様35周年記念イベントにお呼ばれしています。インテリアコーディネーターさんむけのトークイベントです。リアルとオンライン、双方でアクセスできるそうですのでどうぞご参加くださいませ。
詳細はこちら。

 

 

colorを入力してください。#ffffff

background-colorを入力してください。#5297ab

インテリアコーディネーター
三宅利佳

 


copyright©miyakerika