BLOG

コーディネート料改定のお知らせと、契約書の公開、そして東京ミッドタウン日比谷の話

2018.05.10

フリーランスのインテリアコーディネーターです。
コーディネート料は、
税込129,600円で一律にご依頼をお受けしております。

常々、各方面より
「安すぎる・・・」
「商売として成り立ってないのでは?」
「儲ける気ないの?」
と言われ続けてきました。

実際、大昔ですが、
こんなお問い合わせをいただいたことがあります。
「本当は他のコーディネーターにお願いしたかったのですがいろいろ問合せたらみんな
とても高かったので・・・コーディネート料が一番安い三宅さんにすることにしました」と。
なかなかストレートな言葉で、
正直っちゃぁ正直ですが
さすがにちょっと傷つきました(苦笑)
(そしてその案件は受注にはつながりませんでした)

一般的なフリーランスのインテリアコーディネート料としては
私の料金設定は恐らく破格の値段なのかもしれません。
コーディネート料は、20~30万ぐらいするのが相場でしょうし
著名になってくれば
50万、100万とデザイン料をお願いする人もあります。
そういった相場に比較すると確かに12万円は破格ですし、
なによりも明朗会計、単純でわかりやすいので
皆様に受け入れられているのだろうと思っています。

ご依頼する立場から見れば
129,600円は決して安い金額ではありません。
高くてごめんなさい・・・という気持ちでいつもいます。
だって、私がお客さんだったら12万なんて高いって思いますもん。

ですが皆さま。
大変申し訳ありません!

このたび
6月からコーディネート料を改定させていただくことにいたしました。
6月以降コーディネート料は
税込150,000円にてお願いをしたいと思います。

打ち合わせの回数制限なし、
交通費や駐車場経費、契約時の収入印紙代、
プランニングのためにかかる経費、
もろもろの発送手配等もすべてすべて含め
コーディネート料一律でやっております。
ギリギリのところで頑張っていたのですが
ギリギリすぎて採算に見合ってはおらず
このたび本当に苦渋の決断をすることにいたしました。

 

現料金 129,600円(税込)
新料金 150,000円(税込)

 

6月より新料金とさせていただきます。
本当に申し訳ありません。
なにとぞご理解をいただき
今後ともご愛顧いただければ幸いです・・・。

ご新規でご依頼をご検討中の方は、
5月中にご連絡いただければ改定前の価格で対応させていただきます。
申しわけありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

それからもうひとつおしらせです。
コーディネートのご依頼をいただく際は
必ず皆さまと「契約書」を交わしています。
今までは、紙ベースでやりとりをしていました。
印字した紙に、お互いにサインをして、それを製本して綴じて、印紙を貼って、封筒に入れて郵送して・・・というふうに。

今後は、ペーパーレスにて、
データ上の電子署名で締結をしていきます。
内容はこれまでとたいして変わりはありませんが
6月以降のご依頼分からは
紙→データという、形式が変更となりますので
こちらも合わせてどうぞよろしくお願いいたします。
内容をご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

インテリアコーディネート業務委託契約書

 

以上、今日は料金改定と、契約書の電子化のお知らせでした。

さて。
本日の画像はなんだったのかといいますと
新しく出来た複合施設「東京ミッドタウン日比谷」の中のレストランの前を通りがかった時に
パチリと撮ったものでした。
トムディクソンの照明がぶらさがってました。

東京ミッドタウン日比谷、
有隣堂が面白いスペースを展開していたのが印象的でした。
え、有隣堂って本屋だよね?
居酒屋とか家具売っちゃったりもするんだ、こんな感じで!?
って思って、
へぇ〰って眺めていたのですが、
先日、有隣堂のミッドタウン日比谷出店への挑戦がテレビで特集されていましたね。
クリエイティブディレクターなる人物が絡んでいたようで
なるほど、と。合点がいきました。

東京ミッドタウン日比谷に入ってるテナントで、
私が「ここは使えるぞ!」と思うのは
YellowKorner・・かなぁ。
PHOTOアートが手軽な価格で入手できます。
(六本木にもお店あります)
こんな感じね。
使いやすそうでしょ?

 

あとは・・・
tempo・・・かなぁ。
茶目っ気のあるインテリア。
(南青山にもお店あります)
こんな感じのソファとかね。
KAREみたいに・・・飽きちゃうかな?
どうだろ・・。

information1 九州でパネルディスカッションに参加、登壇

10/19(水)大分県のインテリアコーディネーター協会様35周年記念イベントにお呼ばれしています。インテリアコーディネーターさんむけのトークイベントです。リアルとオンライン、双方でアクセスできるそうですのでどうぞご参加くださいませ。
詳細はこちら。

 

 

colorを入力してください。#ffffff

background-colorを入力してください。#5297ab

インテリアコーディネーター
三宅利佳

 


copyright©miyakerika