もどる

「インテリアトークライブ2018」1つめ 沖縄、終了!!

2018.2.15 Thu.

朝の4時に家を出て・・・

沖縄!!

というわけで、
トークライブ1つめ、沖縄会場が無事に終了しました。

 

那覇空港についたら、とりあえず朝ごはん。
ベタですが、沖縄そばと海ぶどう。
(朝ごはんにするにはヘビーでした)

海ぶどう、あのプチプチ感、本当においしい♪

 

セミナー開始時間までの空き時間を使って
国際通りの近くにある「やちむん通り」を歩いてみました。

 

インテリア云々とか、まったく関係ありません。
完全に自分の趣味的散策です。

空港からセミナー会場までタクシー(1300円)
セミナー会場からやちむん通りまでタクシー(550円)
やちむん通りからまたセミナー会場に戻るまでタクシー(550円)
セミナー会場から国際通りまでタクシー(550円)
国際通りから空港までタクシー(1300円)
・・・というふうに移動のほとんどをついついタクシーに頼ってしまいました。

沖縄のタクシーは、どの車に乗っても運転手さんにハズレがない!

みんなすごく親切
フレンドリー
なおかつ丁寧

ちょっと感動するレベル。

 

 

 

と、つかの間の器探しを楽しんだあと、
13時からトークライブスタートです。

 

沖縄は5名様が集まってくれました!

 

わたしがしゃべりましたあとは
スペシャルゲストの石井氏の出番です。
45分間、よろしくおねがいしますー。


(顔、近いっ)

 

石井貴志さんは、
室内について思ふことを猫的視点で話してみやうぢゃないか」と題しまして
インテリア業界誌の編集人というお立場から見た、
現在の業界の動向、トレンド、そんなお話をしてくださいましたよ。

 

ユナイテッドアローズ(アパレル)がリノベーションをプロデュースしていたり
青山フラワーマーケット(生花)がインテリアデザインをしていたりというふうに
リノベーション業界では異業種コラボが目立つというようなお話や

インテリアトレンドの発信地として
ハイムテキスタイルだの、メゾンエオブジェだのといったヨーロッパ中心の国際見本市に注目しがちなんだけれど
ロンハーマンにしてもそうだし実際はもっとアメリカ側なんじゃないの?ということや
やっぱりいまは香港がすごく元気で、独自の価値観とオリジナルなデザインが生れているから
石井さんは、
インテリアはビジネスとして注目するなら香港がいいんじゃないかなって思ってるというお話。

香港だけじゃないんだけれど他国はオリジナルで画期的なデザインが生れていくのに対して
日本というのはどうしても「デザイン」じゃなくて「機能」に重点をおいていているのが顕著で
おもしろいとか素敵とかのデザインよりも、汚れにくいとか傷がつかないとかなんとかかんとかってね
そういう傾向があるのは否めないわけで、なかなか独自のデザインが生れないんだよなぁというお話。

 

そうそう。こんなお話もありました。
室内に観葉植物を置く、ということはよくあるでしょう?
わたしここ最近いろいろなお客様から

「すぐに枯らしちゃうんですよ」

って聞く事がすごく多いなぁって感じていたんです。

 

植物が育てられない。
すぐ枯れてしまう。
愛情不足なのかしら。

 

みたいな、そんな話。

実はそうではなくて、
いまの住宅は、LOW-Eガラスを採用しているところが多くなりました。
LOW-Eガラスっていうのは太陽熱やUVを遮る遮熱効果のあるガラスで、
普通の板ガラスよりも室内の冷暖房効率があがったり結露を防止してくれるので
高気密高断熱住宅には当たり前のように採用されています。

それから、照明。
LED照明が主流になってきているということ。

これらの要因は、植物の成長を妨げるし、もっといえば育たせない。枯らしてしまう。

・・・のだそうです。
なるほど、そうか。

室内の植物が枯れちゃうのよね、というのには理由があったのだなぁなんて
わたしもとても勉強になるお話がきけました。

 

日本のインテリア業界のここが問題なんじゃないの?というキーワードを
たくさん列挙していた石井氏。

わたしなんぞ、普段エンドユーザーさん個人の事ばかりしか頭にないから
「業界」のことなんかこれっぽっちも考えてないし問題意識すら持ってないし、ということでごめんなさい、って思っちゃいました。

 

 

最後に30分間のクロストーク。
ぶっつけ本番すぎて、ちょっとグダグダですみません。

 

石井さんと2人で反省会。
泡盛飲んで楽しみました。
豚足食べた!
沖縄でいう「でびち」ってやつ。
とろっとろで美味しい!
コラーゲンのカタマリwwwwww

 

飛行機の時間の都合、石井さんは先に空港に向かってお帰りになりました。
残った私は夜の国際通りをちょっとだけ散策。

やはり沖縄も、中国や韓国からの観光客がたくさんでした。

そして。

ついつい。

また食べてしまったぞ、沖縄そば!
(だって、呑んだ後は食べたくなるでしょう?????)

沖縄って、この「黄色と赤」のお箸が一般的なのかな?
お店でも出てくるし、土産物店でもたくさん売ってた。

そうそう、トークライブ前に寄ったやちむん通りの、
ヤッチとムーン」で一目ぼれして連れて帰ったのはこの「蓋つきの器」
4500円。
自分へのおみやげ♪

 

沖縄の皆様、ありがとうございました!

 

::::::::::::::::::::::::::::
セミナーのお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::

▮2019.6.18(火) 福井県福井市にて
福井県IC協会様からご依頼をいただき
下記の内容と日程でセミナーに登壇させていただきます。
ご興味ありましたらどうぞご参加くださいませ。

一般の方、学生さん、福井IC協会会員以外のICさん、
どなた様でもウェルカムです♪

お問い合わせ:
福井県インテリアコーディネーター協会
http://www.icfukui.com/seminar.php?129-129

 

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
オンラインサロンのお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三宅利佳オンラインサロン
「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」を開設しました。
月額1,500円の会員制サロンです。
どなた様でもwelcomeです。
詳細とお申込み窓口

 

 

::::::::::::::::::::::::::::
出版本のお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::

▮新感覚のカーテンデザイン本
2018.12出版
三宅利佳/吉川信也共著
Windows storyインテリアコーディネーターがつくる72のカーテン


▮読むリノベーションの本

2016.11出版
三宅利佳著
「REAL-LIFE RENOVATION インテリアコーディネーターとつくる世界にひとつのリア住空間」

 

::::::::::::::::::::::::
You Tube動画
チャンネル登録
::::::::::::::::::::::::

 



::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日もまた
遊びに来てくださいね!
皆さま、良い一日を!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 
jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue