もどる

エアコンのホースが邪魔でカーテンが綺麗にぶらさげられないじゃないか!という場合のいい方法

2018.1.15 Mon.

このようなお部屋をみたことはありますか。
窓のところ、
カーテンレールと、
エアコンのホースの位置関係に注目してみてください。

カーテンなんか知ったこっちゃない、という感じで
ホースが伸びています。

これはまぁよくあることですし、
だって・・・しょうがないよね、と思ってますでしょ?みなさん。

 

 

 

とりあえず、既存のカーテンレールは外します。

 

事前に採寸してオーダーしておいた
特注のカーテンレール登場。

 

 

ポイントは
カーブの途中で支えとなっているブラケット部材。
専用のものがあるはずもなく、
カーテン屋さんの知恵と工夫で用意されています。

 

こんなふうにカーテンレールを取り付けます。

 

カーテンをぶらさげるとこうなります。
エアコンのホースをよけつつ
美しく納まります。

 

吊ってしまえばなんてことのないカーテンですが、
オーダーカーテンレールの、あの、カーブ曲線がなければ
エアコン周りはとても汚く見えていたことでしょう。

ファブリックを揃えて
小窓はプレーンシェード、
掃き出しはドレープカーテンで仕立てています。
赤をポイントにした切り替え縫製。

 

この御部屋の完成コーディネートは
いずれまたご紹介させていただきます!

というわけで、

エアコンじゃまなんだよ!

クローゼットの扉が干渉するんだよ!

なんでこんなところに点検口が!

なんていうふうに・・・
カーテンをつけることなんかまったく考慮されていないような部屋は
とても多くてですね・・・
カーテン屋さんは日々、苦労しています(笑)

 

さまざまなアイデアで乗り切っているのでした。

オーダーでカーブさせたカーテンレールは

TOSOのセルフィ

というシリーズで加工が可能です。

取り付けは市川のカーテン屋さん「彩雅(サイガ」さんにお願いしました。

うちのカーテンレールも
カーブさせてもらいたい!という方、
わたしあてにでも、
あるいは彩雅さんに直接でも、
お問合せをどうぞ。

 

 

----------------------
jayblueは 以下のような活動もやっています。
どうぞよろしくおねがいいたします。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
セミナーのお知らせ 1
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三協立山さんと一緒に
LiVERNOシリーズ販促のために全国行脚します!

8/5  (月) 富山 満員御礼にて終了
9/25(水) 鹿児島 
9/26(木) 博多
9/27(金) 大阪
10/3 (木)金沢
10/7 (月)埼玉

※全会場とも13時スタート予定

※申し込みと詳細のお問い合わせ窓口は
三協立山株式会社様になりますが
もろもろ調整中につき
しばしお待ちくださいませ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
セミナーのお知らせ 2
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

TOTOさんで
「パースの描き方講座」をさせていただきます。

8/22(木) 千葉県船橋市 にて

※企業内セミナーにつき、外部の方の申し込みは不可です。

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
オンラインサロンのお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三宅利佳オンラインサロン
「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」を開設しました。
月額1,500円の会員制サロンです。
どなた様でもwelcomeです。
詳細とお申込み窓口

 

 

::::::::::::::::::::::::::::
出版本のお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::

▮新感覚のカーテンデザイン本
2018.12出版
三宅利佳/吉川信也共著
Windows storyインテリアコーディネーターがつくる72のカーテン


▮読むリノベーションの本

2016.11出版
三宅利佳著
「REAL-LIFE RENOVATION インテリアコーディネーターとつくる世界にひとつのリア住空間」

 

::::::::::::::::::::::::
You Tube動画
チャンネル登録
::::::::::::::::::::::::

 



::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日もまた
遊びに来てくださいね!
皆さま、良い一日を!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 
jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue

0