もどる

シマシマの壁と、オーダー家具。

2017.9.11 Mon.


シマシマの壁紙に
オーダーの造作家具が壁面の中にスッポリとおさまりました。

もともとは、平らな壁にクローゼットを置いて出っ張っていたのですが、
壁をくりぬいて引っ込めるというリフォーム工事をしまして、
そこに新たにクローゼットを作りつけた、というわけです。

もともとお使いだった家具が使いやすかったそうでして、
そのままデザインを引き継いで、jay blueふうにアレンジしたものをご提案させていただきました。

扉をあけた内部にもシマシマ。

ほんのわずかでも内部有効寸法を確保するために
金物レールを使わない仕様の引き出しにしています。

カーブさせた手掛けの部分、さらに掘り込みをいれていて手が当たりやすいようにしています。

造作家具は隙間ゼロ、転倒の恐れゼロ、希望通りの寸法・・・・
いままで悩んでいたのがなんだったのかしら!というふうに
収納の問題が解決できますので、
とてもオススメなんです。

安くはありませんが、長い目でみてください。
価格以上の価値を感じられるはずです。

こちらのK様のおうちは
追ってまたコーディネート事例のほうでご紹介させていただきます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

YouTubeチャンネル
どうぞご視聴ください。

[インテリアコーディネーターのお仕事]
vol.3フリーハンドで描くインテリアパース コーディネートのアイデアは真岡鉄道?!の巻



[インテリアコーディネーターのお仕事]
vol.2 インテリアコーディネーターが壁紙のお話をするよ、の巻

[インテリアコーディネーターのお仕事]
vol.1 東急ハンズに水性ペンを買いに行く、の巻

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

LINE@始めました。
jayblue 三宅利佳(ID→@jayblue)

スマートフォンで閲覧中の方はこちらをクリックすると友達登録できます。
友だち追加


PCなどで閲覧中の方は、
このQRコードをスマートフォンで読み取ると友達登録できます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

出版した本

 

 

jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue