もどる

楽天スピンオフ/カメラマン

2017.3.23 Thu.

BLOG

楽天の社員さんと、施工チーム。
各部屋で「なりきり撮影ごっこ」が始まりました。

「F坂さんソファに腰かけて真顔で」
「その隣にWさんね」
「体のデカイTさんは奥のデスクに座ってボス風に」
「その横にリカさん秘書的に脇に立って」
「手前椅子にAさん、どかっと腰かけて」

↓カメラマンさんの言われるがままに。
BLOG

「ちょ。奥の2人!演技しすぎなんで(苦笑)普通にこっちむいてください」

TAKE2

BLOG

「ティファニーで朝食を」の部屋にて。

真顔で!
っていわれたのでみんな真顔になっている。

BLOG

いろいろ撮って楽しませてもらいました。

で。

カメラマンさんがこれがまた
「専門は、室内じゃなくて人物なんですよ」
「●●●とか撮ってます」
なんつって某アイドルの名前なんかを出してくるもんだからみんな色めき立って

「えー!ぜひ自分も撮っていただきたい!」

と、わがままなおねだりしまくりで、全員でワサワサと秋葉原の街中にでて、順番にスナップ写真を撮っていただきました。
照れてるのは、アオキエージェンシーの青木さん。今回の施工チームのキャプテンです。
ちなみに青木さんは滋賀県の方なのですが、なんの前触れもなくフラっとうちの事務所(埼玉)に現れて、私が不在だったりして、玄関先に名刺を1枚ペロっと落として帰っていくような人です。・・・って、シャイか!来るなら来るって言って(笑)

BLOG

通行人があると撮影一時中断。

「どうぞ、どうぞお通りください」
「あら、なに、写真撮ってんの?私も撮ってもらいたいわ・・・マイナンバーのカード用に必要なのよね」

(笑)

BLOG

川とか橋とか、なにかこう「スパーン」と遠くまで抜ける場所があるところで撮影するといいんですって。
背景がしっかりボカせるんだそうでーす。
撮ってもらったのがこちら。

無修正画像w

目の下のクマを消して、
肌に艶を与えて、
もろもろ修正をしてから大いに活用させてもらおうと思います。

(笑)

家族へ業務連絡/いま私が死んだらこれを遺影にしてください。

それにしても顔が丸くて嫌だ。
太った。そう、太ったのだよ。

え、今日は何のブログ?(笑)

【月額会員制/三宅利佳オンラインサロン】
フリーランスのインテリアコーディネーター研究室

最新投稿はこちら
失敗から学んだ、一言を添える大切さ
おしゃれって何?人と違うものを求める話
壁掛けテレビの配線 その2

 


【Youtube】
チャンネル登録どうぞよろしくお願いします!
・三宅利佳インテリアサロン

 

 

 

jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue