もどる

いろいろパースをダーッと見せます

2017.3.8 Wed.

BLOG

コメント祭り」にコメントくださった皆様。
どうもありがとうございました!
いつもはブログを一方的に書いているだけなので、こうやって皆様からの反応を頂けるとなんだかとても嬉しかったです。

そして。

同業者が多いということに驚いています。

このブログは、インテリアが好きな30代、40代、50代あたりの、子育て中あるいは働くママさんが読んでくれているのかなぁなんて漠然と思っていたのですが、コメントくださった皆様ってば同業者がとても多かったので、へぇ!そうなんだー!って・・・すっっっごく新鮮でした。そんなに読んでいただけているなんて思ってもいなかったので(笑)

つーか。

なんだ、急に緊張してきたぞ。
同業者に見られているって、なんか、緊張しない?

(笑)

というわけで。

あなたも、あなたも、そう、あなたも。
あなたも!あなたも!あなたもじゃ!
はい、みんなインテリアコーディネータなのでしょう?

ならば、パースなんてものを日々描いている、もしくはたまに描く、もしくは「えーん苦手なのだー」って人もいるのではないでしょうか。
私も苦手です。独学のなんちゃってパースです。
でも、そんなパースでも描けばお客様に伝わることがあります。
何も描かないよりよっぽどいい。

パースを見せてというリクエストを頂いたので、ダーっと並べてみました。
パンツを見せてというリクエストだったらどうしようかと思いましたが(←私なら見せかねないw)

BLOG

私は手描きパースでして、CGは使っていません。(コンピューターソフトも持ってません)
着彩はコピック(水性マーカー)オンリーです。

ガーっとラフに描くときと、定規を使ってちゃんと描く時がありますが、仕上がりはそんなに違わない???・・ってことはないけれど、でもそんなに雰囲気は変わらないような気がします。

ちなみにこれらのパースはだいたい「A3」の紙に描きます。そう、けっこう大胆にでかく描いてるんですよ。
(だからすぐ水性マーカーがなくなるわけです)
これをスキャンしてパソコンにデータとしてとりこんで、 パワーポイントの資料なんかに貼り付けて使います。
A3で大きく描いたものを少し縮尺を小さくして使うのがコツで、そうするとちょっと上手に見える(という錯覚)・・・んです。

エンピツで下書きして、ペンで本番を書いて、そして着彩。
パースを1枚仕上げるのには、だいたい1時間~1時間半です。
早いほうでしょうか?早いってよく言われるんですが・・・皆さんがどれくらい時間かけているのか他を知らないので・・・よくわかりません。

まぁとにかく私は1時間半あれば1枚描き終わります。ラフなやつなら30分です。

BLOG

ちゃんと習ったわけでもなく独学なので、描き方には「マイブーム」があります。
ちょっとづつテイストや描き方は変化しています。

わかりやすく言えばつまり、日々試行錯誤、ということです。


【オンラインサロン】
三宅利佳オンラインサロン
「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」

月額1,500円の会員制サロンです。
詳細とお申込み窓口

 


【Youtube】
インテリア研究番組にんげんはうす


視聴回数まもなく1000突破の動画はこちら!
見てない人は要チェック!


 

 


jay blueブログ | 
PAGE TOP

Copyright © jay blue