もどる

写真とアレルギー

2016.7.13 Wed.

BLOGこれは昔の画像ですがなつかしの現場。
そんでこうなりました、っていうアフター画像。

BLOG

最近でこそ、ビフォーとアフターが同じ角度で比較できるようにと意識しながら写真を撮っていますが、昔はそんなこと考えもせずにいました。
現場仕事の精度をあげるのも大切なのですが、こうやって皆さまにご紹介する「写真」もまた、より精度をあげていかないとなーって思ってます。魅せ方というか切り口というか。

定点観測は、伝える方法としてはシンプルでわかりやすいと思います。

唐突ですが、桃が食べたい。
桃っておいしいよねー。
アレルギーある人もいるかと思いますが、私は大丈夫なのでガンガン食べます。

アレルギーといえば。
私は花粉症でもなく、普段気にするべきアレルギーも持っていないと思っていたのですが、もしかしたら卵には少し弱いかもしれません。以前インフルエンザの予防接種を受けたらひどい目にあいました。ですから卵アレルギーはあるのかもしれません。普段気にしていませんけれど。
独身一人暮らし時代、冷蔵庫の中に残っていた腐りかけのたまごを使って、よりによって半生で調理する「カルボナーラ」にして食べましたらね、全身にひどい蕁麻疹が出て、顔が赤く腫れあがってムーンフェイスみたいになり、数日仕事を休んだことがあります。このまま顔が戻らなかったらどうしよう、蕁麻疹が直らなかったらどうしようってそのときすんごい不安になりましたが、直りました。
その話を「私タマゴアレルギーかもー」って知人にしましたら「いや。腐りかけの卵使ってる時点で、単に食中毒でしょ」と笑われました。大事に至らなかったから笑い話ですが。

今の時代は、子供の学校関係もアレルギーのことに関して記載する書類が増えましたね。

インテリアのご依頼をいただく際にも
「羽毛アレルギーなので、クッションの中材はポリエステルにしてください」
「ハウスダストアレルギーなのでラグは敷きたくないです」
「肌が弱いので天然素材のものしか受け付けません、ベッドカバーはポリエステルなどが混紡されてないものにしてください」
など、いろいろご要望がありますので最初に伺うようにしています。

 

 


一般のお客様向けコーディネート相談

三宅利佳の公式LINE
三宅利佳のインスタグラム
三宅利佳のHP&ブログ(このページです)
三宅利佳のyoutube


IC向けオンラインサロン

三宅利佳オンラインサロンフリーランスのIC研究室
MFIの公式LINE
MFIのインスタグラム
MFIのホームページ

 

工務店様向け業務支援
WEBで完結オンラインコーディネートAttRoom
AttRoomの公式LINE
AttRoomのホームページ

 

jay blueブログ | コメントをどうぞ
PAGE TOP

Copyright © jay blue