もどる

洗面室

2016.6.23 Thu.

BLOG
中古物件にご入居される場合、ひととおり内装がきれいに整えられていることがほとんどですよね。前の住人の残り香を消すかのように・・・クリーニングがされていたり壁紙が新しく貼り替えられていたり、とかです。

さて、お客様。この洗面室がどうしても気に入らないといいます。
綺麗に貼り替えられているのはいいのだけれど柄の組み合わせのセンスが許せません、気持ち悪いのです、と。

そこで、ご入居に合わせて不動産屋さんがサービスで洗面台と壁紙を新しくしてくれることになったそうです。「この中から選んでね」と指示のあったカタログの中からセレクトして、内装材のご提案をさせていただきました。
っていうアフターがこちら。
BLOG

柄の入った床と、ストライプの壁、ナチュラルブラウンの洗面台、という組み合わせにしました。前より洗練されたように思いますがどうでしょうか。

町の工務店でもjay blueでも、取り扱うカタログやメーカーは同じようなもんだと思うのですが、セレクト眼が違うのでピックアップするものが違ってきます。いや、同じセンスだったらインテリアコーディネーターいらないって話になっちゃいます。ので、それなりに頑張ってます(笑)

最近とてもベーシックなものに惹かれています。
もちろん、キッチュなものやアバンギャルドなものやPOPなものも大好きなのですが、ベーシックもいいなぁと。ヒステリックグラマーみたいなのもすごく楽しいのだけれど、マーガレットハウエルの白いコットンシャツもいいじゃないか、っていうそんな感じだと思ってください。
足し算でもないし、引き算でもない、プラスマイナスゼロ地点。

この、ベーシックっていうのを「インテリア」でやろうとするとけっこう難易度が高い。ついつい余計なアクセントをいれたくなったりするところをグっと抑えて上品にしなければいけないし、素材のクオリティは下げたらアウトなので、それなりにコストはかかる。IKEAの家具なんて絶対に使ってはいけない、とかね。

なんかそんなのが、今の気分で考える「ベーシック」です。

 

 

【月額会員制/三宅利佳オンラインサロン】
■フリーランスのインテリアコーディネーター研究室
■三宅利佳オンラインサロン会員様限定掲示板

 


【Youtube】
チャンネル登録どうぞよろしくお願いします!
・三宅利佳インテリアサロン

 

 

 

jay blueブログ | コメントをどうぞ
PAGE TOP

Copyright © jay blue