もどる

アカシア色のファブリック

2015.6.27 Sat.

BLOG
こちらはM様の廊下の窓にご提案をしたファブリック。
やはり英国の「クラーク&クラーク」のものです。

ポリエステル、コットン、麻が混ざっている布でザックリとした質感。
…に見えて、手で触るとやさしくしっとりしている。

BLOG

廊下、通路・・・「森」という共通イメージでご提案をしました。
「ガッツリ作りこんだ」森じゃなくて、
「なんとな~く」森・・・っていうファジーな私の中でのイメージですが(笑)

アカシア色と呼ばれる黄色いファブリック。
鳥さんがいて、植物が散らばっている。

そのつながりから、玄関のディスプレイにも黄色と鳥というキーワードを意識しました。

BLOG

リサ・ラーソン×波佐見焼の黄色いハトポッポ
「DUVA(ドゥーバ)」をちょこんと置いてみたりしたわけです。
ちなみにリサ・ラーソン展にいったよ、という話はこのまえブログで話しましたっけ。

BLOG

あんまりPOPなものはお好きではないと思いましたので
大人っぽく落ち着いた雰囲気からはそれない範囲で遊ばせて(?)いただこうと思っていました。
北欧デザインのものなら、さりげなく目立ちつつ、派手じゃないので
良いかなーと思っております。

ファブリックのほうも柄はある意味大胆ですが、色使いが単色のため上品ですので
M様にもご採用いただけました。

っていう、クラーク&クラークのご紹介と、リサラーソンの話でございやした。
BLOG

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
オンラインサロン
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三宅利佳オンラインサロン
「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」
月額1,500円の会員制サロンです。
どなた様でもwelcomeです。
詳細とお申込み窓口

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
インテリア研究番組にんげんはうす
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::









 

jay blueブログ | コメントをどうぞ

この記事のトラックバックURL https://jay-blue.com/blog/11573/trackback

PAGE TOP

Copyright © jay blue