もどる

家具の検品

2015.6.13 Sat.

BLOG

大阪の某家具工場(塗装場)に検品に伺う。

特注オーダーの家具とキッチン。
図面どおりに仕上がっているか、製作のクオリティはどれくらいなのか、
お客様のところに納品する前にこの目で確かめておきたいし、
「ん?!!」と思うところがあれば手直し、やり直しも、容赦なくお願いするのです。

長いお付き合いの業者さんとは、あ・うんの呼吸でいける場合もありますが、
そうでない時はひとつひとつお互いに確認をしあいながら
作り上げていきます。

BLOG

そんなこといいながら、本当にわざわざ工場まで見に行く人もいないみたいで、
それはどの業者さんにもいつも珍しがられるのですが
(え?本当に来るの?わざわざ見に来るの?ってね)

気になるところは見ておきたい、という、単純な欲求のままにお仕事しております、はい。

そしてね、見るとやはり安心するんです。

こういう環境で作ってるんだなぁ、とか。
工場がちゃんとキレイだなぁ、とか。
作っている人の顔が見れる、とか。
もちろん検品もしましてね、
わぁ素敵。
わぁいいね。
大丈夫。
オッケー。
バッチリ。

そうやって確信がもてるからこそ
「楽しみになさってくださいね★」ってお客様にも言えるのです。

BLOG

検品時、何枚か写真を撮ってくださったシービーソウムさん。
「りかさん、めっちゃ楽しそうやんな」と言われましたが
そうなんですね~、私、特注家具、きっと、好きなんですね~(笑)

BLOG

で。

全然、家具の検品と関係ない話なのですが、
こうやって写真を撮っていただくと
普段見ることのない「自分の後姿」なんてものが見れましてですね

ぐわっ。背中、脚・・・めっちゃモチモチしてる・・・。
あーん。モチモチだぁ・・・・。

そんでこう思うわけです。

「今日からダイエットします!」

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
オンラインサロン
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三宅利佳オンラインサロン
「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」
月額1,500円の会員制サロンです。
どなた様でもwelcomeです。
詳細とお申込み窓口

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
インテリア研究番組にんげんはうす
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::









 

jay blueブログ | コメントをどうぞ

この記事のトラックバックURL https://jay-blue.com/blog/11459/trackback

PAGE TOP

Copyright © jay blue