もどる

写真。

2015.2.9 Mon.

年の瀬に、急に思い出したように写真をくれる人がいました。
なんの前触れもなく唐突に(笑)

これはデザイナーの竹ちゃんと撮った写真だ~。

これは縫製屋のセンムと撮った写真だ~。

ついでにこれも、ってことでもう一枚送られてきたこの写真には
「詫びトリオ」というタイトルがつけられていました。
なにかと詫びなきゃいけない3人、ってことらしいです。
(facebookで、人のコメント欄を荒らすからです)

って、年末にもらった写真を2月にブログのネタにしている
りかです、ど-も。

向かって左に写っている大きい人は、千葉のカーテン屋の中嶋さん
そういえば今年はまだ私とのバトルは始まっていません(笑)

今度の「3人のインテリアコーディネーター展」では
オープニングパーティでの司会をお願いしています。

そんなかんじで、本日のブログは終了。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
The wish list2015(ウィッシュリスト前編はこちら)

14 プラネタリウムを見にいく(昔ながらのタイプのやつ)

渋谷に「五島プラネタリウム」という場所がありました。
2003年に解体されてしまったので今はもうないのですが。
毎週・・・というのは大げさだけれど
独身のころの私はわりと頻繁に通っていたのだ。

プラネタリウムはビルの8階にあった。
じゅうたん敷きの床が音を吸収しているかのように
フロアには独特な静かさが漂っていた。
真ん中には大きなアリンコのような投影機。
背もたれが少し倒せる椅子に座り、何をするでもなく上映時間が来るのを待っていた。

プラネタリウムはどこにでもあるけれど、
いまどきはみんなコンピューター制御だし、
3DCGを使ったアニメーション仕立ての番組ばかりだ。

五島プラネタリウムは、アナログだった。
星を映す巨大な投影機。
時間を進めると星が動く。
プログラミングされているわけではなく、今そこで空を動かしているのだ。
今日の渋谷はいいお天気でしたね、はい、いま太陽が沈んで夕焼けが広がって・・・
さぁ、夜になりました。
なんて言いながら解説員が時を進め、頭上に広がるただの真っ白い丸いドームに
夜空の舞台をつくりだす。
部屋が闇に包まれてびっしりとうかびあがる星。
解説員が静かな語り口調で生放送で解説を加えていく。
星座の話。星の知識。神話。
深夜ラジオを聞いているような感覚だった。

あの静かなプラネタリウムで過ごす時間が本当に好きだった。

そういうところにまた行きたいと思っている、というのが
ウィッシュリスト14個目のお話。

----------------------
jayblueは 以下のような活動もやっています。
どうぞよろしくおねがいいたします。


::::::::::::::::::::::::::::::::
■セミナーのお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::::::

三協アルミ大阪ショウルームリニューアル記念
12/6(金) 13:30~
詳細はこちらのブログにて!

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
オンラインサロンのお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

三宅利佳オンラインサロン
「フリーランスのインテリアコーディネーター研究室」を開設しました。
月額1,500円の会員制サロンです。
どなた様でもwelcomeです。
詳細とお申込み窓口

 

 

::::::::::::::::::::::::::::
出版本のお知らせ
::::::::::::::::::::::::::::

▮新感覚のカーテンデザイン本
2018.12出版
三宅利佳/吉川信也共著
Windows storyインテリアコーディネーターがつくる72のカーテン


▮読むリノベーションの本

2016.11出版
三宅利佳著
「REAL-LIFE RENOVATION インテリアコーディネーターとつくる世界にひとつのリア住空間」

 

::::::::::::::::::::::::
You Tube動画
チャンネル登録
::::::::::::::::::::::::

 



最新youtube動画はこちら。
新しく始めた5分間のインテリア研究番組
『にんげんはうす』第1話です。

 

『にんげんはうす』第2話です。

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日もまた
遊びに来てくださいね!
皆さま、良い一日を!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 
jay blueブログ | 2件のコメント

この記事のトラックバックURL https://jay-blue.com/blog/10235/trackback

  1. 五島プラネタリウム、懐かしい~。
    そうそう、あのアナログな感じがいいのよね。
    小さい時に家族で行き、買ってもらった星座の神話の本。
    大好きで今でも手元にあるわ。
    よくデートでも行ってました。
    あの閉塞感と暗さがエロいよね(笑)

    ということで、さぁ企画展が近づいてきました。
    もう一息、頑張ろう!

  2. りか

    shimaさん。いまさらのレスで申し訳ない(汗)
    そう、なつかしいよね、五島プラネタリウム。
    で、企画展、うん、頑張ろう!
    って、もう、終わってた(笑)

PAGE TOP

Copyright © jay blue